上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、モツカレー。

今日は久々に晴れましたね。
おくさん、この1週間、久しぶりにスケジュールが一杯でした(笑)

先週の日曜日、親戚の民宿にて
引越ししてしまうお友達家族の送別会

火曜日、せがれ君、こどもあそび教室

水曜日、実家にかえり、せがれ君散髪

木曜日、おくさん、子育てコーチング講座参加

金曜日、せがれ君、風邪にて小児科行き

本日、土曜日、しまじろうコンサート in 焼津

と、まぁまぁ今振り返っても一杯一杯でした(爆)


木曜日に参加した、子育てコーチング講座は子育て相談+自己啓発って感じで
最近、魔の2歳児になったせがれ君にカッカしていたおくさんを
クールダウンさせてくれるものでした。

そこで気に入った話をいくつかご紹介します。

選択肢は「どっち(2つ)」ではなく「どれ(3つ以上)」。
これからの人間、展開力(こんなだったかな)が必要になってくるということでした。
先日のアキバでの事件でも、人生の「勝組」、「負組」との二分化だけで判断せず、もう一つ、違う道「新しいチャレンジ」を見つけることができていたら、あんな事件もおきなかったのでは、ということでした。

子育てにルールなし。自分(母親)がルールブックだ!!(爆)
(まぁ、こんなニュアンスです)
本に書いてあることはあくまでも「理想論」であって、実際に育てたら本通りなんて無理。
自分の子供のことは、自分(母親)が一番知っているので、周りの情報に流されず、自分の思うようにやることが大切ということでした。

そして一番大切なことは、お母さんが自分のいいところを見つけること。
そうすると自分に自信ができ、子供の嫌なところばかりに目が行かず
子供の良いところに目がいきだすということでした。
「うちの子は内気で困る--->うちの子はやさしい子」
とか、見る目が変わっていくそうです。
ひとつ良い所を見つけれらると、連鎖的に良いところを見つけられるようになるそうです。

まずは最初の選択肢からがんばっていきたいと思います。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://motsu2.blog54.fc2.com/tb.php/180-31ecde9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。